「8.6プロジェクト2016」オルゴールで奏でる瞑粋の響き

原爆の日、広島から手回しオルゴールの音色にのせて
平和のメロディーをお届けします。今回は、原爆で亡くなった3歳の子の真実の物語の「ひとり語り‘『伸ちゃんのさんりんしゃ』」を俳優の林昭弘のひとり語り、伊藤哲次のバッハの無伴奏チェロコンチェルトと右田敬之にるオリジナルオルゴール曲の生演奏、に乗せて表情と表現豊かに演します。そのほか、オカリナ&オルゴール(岸田道子、右田悦雄)、音楽工房ファインのコーラス、ペピートのオルゴール演奏もあり平和の心を発信します。

●時/8 月 6日(土)13:30~ 所/学校法人鶴学園 広島工業大学広島校舎5Fホール
 ¥/一般2,000円、小学生以下1,000円
 問/8.6プロジェクト実行委員会 右田 ☎090-8992-1446 ✉info@darumanokai.com