広島市ボランティアセンター 被災者交流会での紙芝居と手回しオルゴール演奏

本日は、東日本大震災から半年となります。
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、
被災にあわれた方や地域全体の1日も早い復興を願っています。

昨日は、広島市ボランティア情報センター主催による
被災者交流会に、紙芝居と手回しオルゴールの演奏での
ボランティアでの参加をしてまいりました。

被災者の方の少しでも心の癒やしに、また楽しい時間を
過ごしていただけたらと微力ながら参加いたしました。

$ゆいゆい達磨人「左中」のブログ-被災者交流会
紙芝居に合わせてバックニュージックに手回しオルゴールを
演奏したのですが、一人の男の子が、近寄ってきて、
手回しオルゴールを興味津々の感じでのぞき込んでいます。

$ゆいゆい達磨人「左中」のブログ-被災者交流会2
紙芝居より、このオルゴールがどうして音がするのか
不思議に思ったのでしょう。(=⌒▽⌒=)
そこで、皆に順番に手回しオルゴールを演奏してもらいました。

$ゆいゆい達磨人「左中」のブログ-被災者交流会3
良い体験の思い出になってくれたのではと思っています。
みなさん、とても元気に参加してくれて良かったです。o(^▽^)o