チェリーゴド ディサービスで喜ばれる童謡のオルゴール

昨日は、雨の予報でしたが、
午後より晴れ間もでて動きやすかったです。
午前中は、真野産婦人科さんにお伺いし、子育て支援として
妊婦さんに手廻しオルゴールを聴いいてもらいました。

午後には、府中町にあるチェリーゴドさんいお邪魔し、
ディサービス及び特別養護老人ホームの2箇所で
手廻しオルゴールの演奏会をしました。

いずれも、「ずいずいずっころばし」「通りゃんせ」「赤い靴」
「ゆりかごの歌」等の童謡が人気で、皆さんと合唱しました。

カラオケでは童謡や唱歌はないそうで、スタッフのかたからも
大変喜んでいただけました。

「今日は、なつかしい歌が聴けてよかった!!」と
口々にされ、手廻しオルゴールの演奏会をして良かったと改めて思いました。

今後、曲目数を増やして、もっと喜んでもらえるようにしたいと思います。
最後には、とても綺麗な花束を、おばあちゃん、おじいちゃん方から
いただき、二度感激です。またの演奏を約束して、終わりました。

さっそく家に帰り花瓶にいけて眺めています。綺麗です。!!

ゆいゆい達磨人「左中」のブログ-花束